ねぶそくようちえん

自分のアイデアをひたすらアウトプットします。

【CANYONS】キャニオニングに行ってきました

8月にキャニオニングに行ってきましたのでレビューをしたいと思います。

キャニオニングって何?って人もいると思うので説明します。

 

【キャニオニング】

キャニオニングは、アメリカ合衆国ではキャニオニアリング(Canyoneering)の名で知られ、アウトドアスポーツのトレッキングクライミング懸垂下降カヌー水泳飛び込みなどの要素を用いて渓谷の中を目的のポイントまで下って行く活動を行なう。

登山の沢登りとは逆に渓谷を下っていくことを目的とする。 ※wikipediaから抜粋

 

f:id:bbyam:20180910015938j:plain

こんな感じです。

 

僕が参加したのはCANYONS奥多摩のビッグホーリーというツアーです。

ビッグホーリー | 奥多摩キャニオニングツアー - キャニオンズ

場所:キャニオンズ奥多摩ベース 〒198-0102 東京都西多摩郡奥多摩町川井53

 

当日の流れ

①チェックイン

 代金の支払い、お店にあるパッドで本人情報登録&保険加入します。

 

②説明会

 ツアー参加者(僕の時は10人程度)で顔合わせとツアー内容の説明をします。

 持病確認、常備薬の有無など

 

③着替え

 建屋が男女別です。安心。

 

④現地まで車で移動

 30分くらいです。

 

⑤キャニオニング開始

 ツアーの内容によりますがジャンプやウォータースライダー、ジップライン、

 懸垂下降などいろいろなアクションが楽しめます。

 僕は普段運動不足なので体が悲鳴を上げていました。

 ジャンプ以外は多くの方が踏みとどまることなくできるのではないでしょうか?

 僕はあまり泳ぎが得意ではないので少し難しく感じましたが(笑)

 

⑥終了したら車で帰還

 

⑦アンケート&CANYONS登録

 アンケートに答えたらサイトに登録します。

 

 しなくてもよいですが、サイトから当日撮った写真や動画を

 ダウンロードする仕組みなので登録したほうが良いです。

 

感想

予備知識ゼロで参加させてもらいましたが、冒険してる感がありとても面白かったです。あまり泳ぎが得意ではない僕でも楽しめました。

 

あと鼻に水が入ったりします。

 

命綱とかないので結構怖い場所がありました。

怖い場所が好きな人はやってみてください。

f:id:bbyam:20180910031313j:plain

こんな感じです。割とふわっとします。

 

また、僕は友人と5人で行きました。他には2人組の男コンビと、男女カップルがいました。一人でやるのは少し勇気がいるかもです。

 

写真がもらえますが、びしょびしょ&ウェットスーツなのもあり、あまりかっこいい写真ではないです(笑) ※あくまで個々人的な意見です。

 

以上かな。またなんか面白いことあったら書きます。ありがとうございました。