ねぶそくようちえん

自分のアイデアをひたすらアウトプットします。

富士山に登ってきました【人生2回目】

8月2日に富士山に登ってきました。

僕は高校生の時に1回登ったことがあるので人生では2回目の登山となります。

登ってみたいなーって思ってる方に僕なりの登ってみた経験とアドバイスをしたいと思います。

 

登り口:須走口

下り先:須走口

 

須走ルートは中級者向け?

僕は今回初めて須走ルートで行きましたが正直初めての人をお勧めできません。

正直僕は2度とこのルートで登りません。

 

登りはそんなにきつくないのですが問題は下りです。

下りの本7合目までは吉田口と同じなのですが、そこから砂走りという砂利道になります。緩やかな砂利道が延々と続いています。

 

 

緩やかなせいでなかなか下山することができず、体感ではかなりきつく感じました。

僕がいろいろ調べたり実体験を基にするとこんな感じです.。

 

f:id:bbyam:20180912230354p:plain

 

僕が言ったことのあるルートは須走と御殿場だけですので他の2ルートは先人の方たちを参考にした結果ですのでご承知おきください。

 

持って行くもの

 

  1. リュック  30ℓくらい
  2. 飲み水  1.5ℓで十分です
  3. お菓子  柿の種、チョコなど
  4. 防寒着  3-4枚持って行った方が良い
  5. ヘッドランプ なかったら懐中電灯でもいいけど手がふさがるよ
  6. 登山靴 できればハイカット。バッシュでもいいかも
  7. お金 2千円ぐらいあれば十分だと思います

 

 

防寒着は多めに持って行って!

日中でも富士山の頂上は一桁台です。

寒いと体が動かなくなりますので、多めの用意をしたほうがいいです。

 

お菓子も持って行ったほうがいい!

合わせてお菓子も持って行くとエネルギー補給になって寒くなりにくいと思うので持って行ったほうがいい!

 

あまり水を飲むとトイレに行きたくなります。

トイレは頂上に行くにつれどんどん高くなっていき、300円取られるところもありますので、飲みすぎには注意したほうがいいかもしれません。

背に腹は代えられないですが(笑)

 

 

持っていくとよいもの

 

  1. サングラス 下山時の日光対策。標高が高いのでより目が痛くなります。
  2. スパッツ 靴とズボンの間に着けるやつね!砂利が入るのを防ぐ。
  3. トレッキングポール 買わなくても金剛杖とかお土産屋さんに売ってます

 

無くても十分登れます。正直酸素缶とか吸っても意味ない気がします。

息は吐くことを主にイメージしてあんまりはしゃがなければ高山病にはかかりにくいと思います。

 

 

あとは写真貼っときます。

行ったら気持ちよさが分かります。また登りたいと思わせてくれます。

行きたくなった人がいれば僕はうれしいです。頑張ってください。

でもシーズン過ぎちゃったから行くとしたら来年ですね。

ぜひ経験談お聞かせください。

 

f:id:bbyam:20180912220807j:plain

 


  

f:id:bbyam:20180912220819j:plain

 

f:id:bbyam:20180912220834j:plain

f:id:bbyam:20180912220846j:plain

f:id:bbyam:20180912220902j:plain

f:id:bbyam:20180912220916j:plain

f:id:bbyam:20180912221048j:plain

 

日本にいるのに富士山のぼったことない人は損してると思います。

登ってみましょう!ダメだったらダメでチャレンジしたことに意味があります。

登れなかったら体力付けてまたチャレンジしたらいいし、

登れたらそれだけ自信がつくと思います。

僕もそんな大口叩けませんので、日々精進してまいります。